「MAIKO-DOS (マイコ・どす)」を買いました!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

maikodos

 

今までずっと試してみたいと思っていた”動画に連動するバーチャルSEXマシーン”というやつを初めて購入。本当は”A10サイクロン・SA”が欲しかったのですが、金額的に妥協して”MAIKO-DOS”になりました。

 

セッティングは意外と簡単。オナホールを本体にセットするときに少し戸惑いましたが、あとは、USBとアダプター電源をつないで、専用動画を再生するための”D-PLAYER”をインストールするだけ。セッティングOKですのランプやスタートボタンは本体には一切ついていなく、PC上の”D-PLAYER”で動画を再生してスタートとなります。(なぜか動画の早送り巻き戻しボタンだけは本体についている)

 

アソコの耐久性に自信がないので、序盤ですぐに終わってしまうだろうと不安視していたのですが、意外と10分程度のフェラ動画なら最後の方まで行けてしまいました。内部には複数のモーターが設置されていて、軽く上下にアソコを舐めるような振動から、本番行為の秒殺振動まで、色々なバリエーションで振動します。動画が再生してる間すべて動いてるわけではなく、焦らしプレーも含めて休み休み振動するので、長時間楽しむことができる。(基本的には動画の中で男性器に刺激が加えられた時だけ振動する。)当然それなりの音はします。口が裂けても静音とは言えません。

 

専用動画は、パッケージにDVDが1枚付属されていますが、いろんな動画のダイジェストを集めた試供品。本格的に楽しみたいのなら「AdultFestaTV」で動画を買うことになります。私はバーチャルデジヘルシリーズの振動が繊細なフェラ動画が好きで、今までに5つ購入しました。他にも種類は豊富なのですが、正直、動画に連動していなければ、お金を出してまで買いたいと思う動画は少ないかなあ。(サンプル動画で確認してから買えるのは良心的ですけど)”A10サイクロン・SA”の好きな動画を自分で編集して使える機能には憧れますね。

 

「わざわざ動画なんか買わなくたってネット上に落ちてるじゃん」・・・今のご時世、こういう発想の人が必ずいると思うのですが、「AdultFestaTV」の動画は、ダウンロードしたパソコンでないと正常に視聴できないように”コピーガード”がかけられています。ハードディスクが壊れたり、他のパソコンで視聴したい場合は、視聴したいパソコン上から「AdultFestaTV」のマイアカウントにログインすれば、簡単に視聴を再開することができます。(ただし、もう1度、別のパソコンで視聴する場合は、24時間待たなくてはいけません)

 

サイズ
全長:23cm 重量:373g

メーカー:映天
価格帯:1万8千円
付属品:専用ホール、DVD、ローション

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です