「ラブボディ・ヒナ」体育座りが可愛い萌え系の妹タイプ!

lbhina1 lbhina2

 

A-one社の人気エアドール「ラブボディ」シリーズ第7弾は、内股の体育座りが可愛い萌え系の妹タイプ”Hina(ヒナ)”。洗練された愛らしいボディラインに加え、オナホールが使いやすい設計もシリーズ随一です。専用の制服やビキニ、肌色タイツ、ウィッグなどオプションアイテムが豊富なのも特徴。

 

上の画像はコスチュームを着せた後と、着せる前ですが、いくらリアルサイズボディとはいっても小学生並みの体なので、市販の制服コスは少し大きいです。しかも胴が短いのに体育座りしてるものだから、ワイシャツの丈が長すぎてスカートに収めるのが難しい。どうしてもだらしがなくなってしまいます。ピッチと決めたいのなら専用の制服を買ったほうがいいかもしれないですね。

 

”Hina(ヒナ)”は、口コミや掲示板で、膝の裏に穴が開きやすいという苦情を目にします。私も最初は問題なかったのですが、1度使ってしばらく保管して、3週間くらい後の2回目の使用の時に、膝裏に鉛筆がすっぽり入るくらいの大きさの穴が開きました。NLSで買った修復キッドを使って直そうとしましたが、ちょうど折り目の角の部分に空いていたので、上手くいかず断念。でも誤解しないでいただきたいのですが、エアドールで耐久性が悪いと叩かれるのは、低価格なのに品質が良いというメーカーの高いブランド力の下地があってのことなのです。マイナーなメーカーのエアドールが壊れても”安物だししょうがないね”で話題にもならず終わってしまっていることが多いです。

 

一つだけ今後の要望があるのですが、ラブボディ専用のマスクを作ってほしいです。パッケージのイラストの少女のマスクができれば売れると思うんですけどねぇ。エアドールのマスクは”宇佐羽えあ”の物しか売られていないので、小さいものを強引にかぶせています。

 

サイズ
全長:77cm
バスト:74cm ウエスト:60cm ヒップ:91cm

メーカー:A-One(エーワン)
価格帯:2千8百円
付属品:なし

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です