「THANOS(サノス)」スリーブドライブ方式採用でコンパクトなのにハイパワー!

販売店:NLS

 

2017~2018年は本格的なピストン型の電動ホールが数多く誕生した年でした。1番代表的な高級品はVORZEの「A10ピストンSA」(4万円)。A10ピストンSAの試作機を商品化したNLSオリジナルの「NLSピストン」も大人気でした。しかし国内メーカーの商品はこの2つくらい。他はほぼ2社の中国のメーカーに席巻されています。「ピストンヒートIR」や「ピストンミニ」などNLSと協力して日本市場向けの商品を開発しているGOLDEN社と「Happiness Cup」や「BECK CUP・改」など中国本土で人気を誇るLuoge社。近年は中国メーカーのレベルが急激に向上し日本製品と性能面での差が縮まってきていますが、日本国内で売れている商品は日中のメーカー同士で連携しあっているモノが多い。中国メーカーが日本を脅かす黒船的な存在というわけではなさそうです。

 

THANOS(サノス)はGOLDEN社が開発した商品。「スリーブドライブ方式」という新機構を採用。釣り具のリールに似た原理で、リールの糸巻き部分のようにスリーブ(オナホの筒)を前後にピストン運動させる仕組み。この機構が採用されたことにより本体がコンパクト&軽量化されています。ほぼスペック的には「NLSピストン」に似ていますがこちらの方がよりコンパクト。ピストン速度は3段階のみとシンプル。とにかくハイパワーへの拘りと余計なとこにはお金をかけていないので本体が暴れまくって爆音なのが欠点。そして今どきの電動ホールとしては珍しいですが充電式ではないのでACアダプターのコードをつけたままでないと作動しません。ここもまた欠点でしょう。

 

サイズ
全長:26cm
重量:1150g

メーカー:GOLDEN(中国)
価格帯:税込13,824円
付属品:特になし