N.P.G 名器の証明10 沖田杏梨

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

meiki10okita

販売店:NLS

 

NPG「名器の証明」シリーズに記念すべき第10弾が登場。第9弾の登場から約3年の月日が経過しました。もう第9弾で打ち切りとなったのかと思っていたので、久しぶりの復活に驚いています。

 

名器の証明シリーズは、N.P.G、KKベストセラーズ、中島化学産業(ローションメーカー)の3社共同企画により、人気AV女優とのヴァーチャルSEXをコンセプトに開発されました。第1弾は2008年の夏に登場した小澤マリア。それ以降、5年間でこれだけの作品が世に送り出されている。

第1弾 名器の証明(小澤マリア)
第2弾 名器の証明002(吉崎直緒)
第3弾 OL名器物語(斉藤瑠唯)
第4弾 淫熟名器物語(大塚咲)
第5弾 名器の証明005(張篠雨)
第6弾 名器の証明006(顔如憶)
第7弾 名器の証明007(サラ)
第8弾 名器の証明008(大槻ひびき)
第9弾 名器の証明009(水咲ローラ)

 

第10弾・沖田杏梨は、名器の証明シリーズとしては第2弾以来となる”ヴァギナに加えアナルもついた2穴式ホール”。第2弾は大型ホールなので、ハンドホールとしては初めてとなります。そして、シリーズ初の試みとしてヴァギナが「3重構造」になっている。外側の外壁素材とアソコが触れる粘膜素材の間に堅めの素材を入れて刺激をアップさせる3重構造は、2重構造に替わってこれからの主流になるのかもしれません。

 

サイズ
全長:10.7cm 重量:585g

メーカー:N.P.G(日暮里ギフト)
価格帯:7千円前後
付属品:両面印刷ポスター、淫臭ローション60mlボトル

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です