「タマトイズ エクストリームグランスTRIPLEシェイカー」次世代機登場!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

販売店:m’s(エムズ)

 

昨今の亀頭マッサージャー業界はA-oneの”ブラックロック”シリーズとタマトイズのシリーズがほぼ市場を独占している状態です。そんな中、今年の3月にPPPから「ディープスロートメッシュサック」というタマトイズのモノを少し真似しちゃったような商品が登場。それに触発されたのでしょうか?一か月も経たないうちにタマトイズから今までのコントローラーを一新して全く新しい亀頭マッサージャーが作り出されました。

 

今のところレビュー等がないので詳しいことは分かりませんが、新コントローラーの良いところは振動の強弱を制御できるようになった点でしょう。(しかも片手でホイール操作出来る使用)今までの亀頭マッサージャーは振動の強度が弱く刺激が足りないという声が多かったのですが、最大強度がどれくらい強くなっているのか気になるところです。振動パターンはこれまでの16種類から10種類に減りました。コントローラーのサイズは単三電池から単四電池に変わりコンパクトに!マイクロローターは3つついていますが、これまでのより少し大きめに作られているようです。ペニスキャップにも新しい工夫がされていて、天井部分に触手のような刺激を生み出す突起物が付けられました。

 

メーカー:タマトイズ
価格帯:2千5百円
付属品:ローション、単四電池3本

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です