「エレクトリックディープ ホット」イマラチオが体験できる!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

electdhot

販売店:NLS

 

亀頭マッサージャーは”ヒート”の時代!ワールド工芸のHEAT BEAT(ヒートビート)に次いで、エレクトリックディープにもヒートバージョンが登場しました。私は1月にHEAT BEAT(ヒートビート)を購入したばかりですが、こちらは振動パターンが12種類もあるんですね?それで価格が1,000円以上安いのはさすがに気になります。

 

エレクトリックディープ(ELECTRIC DEEP)は、イマラチオを体験できる亀頭マッサージャーとして評判が高く、価格もお手頃なのが特徴。どこの販売店でも取り扱ってるからA-One辺りの国内の大手メーカーが出してる製品かと思ったら、YOUCUPS(ユーカプス)というイギリスのブランドだったんですね。前にやってたブログでもNLSやおもちゃの通販大魔王さんで扱っている海外商品で記事を書いた記憶がありますが、欧州ブランドのグッズは漏れなく高いです。低価格で高性能な製品が日本で売られているのは珍しい。

 

htbt

せっかく購入したのでHEAT BEAT(ヒートビート)の体験談も語らせてください。エレクトリックディープは振動パターンが12種類あるらしいですが、こちらは3種類しかありません。それもパターンというより、ほぼ弱、中、強です。ただ、今の高価格帯の亀頭マッサージャーはどの製品もレベルが高いのでしょう。あまり評価してない販売店もあるようですが、私にとっては驚くほど刺激が強かったです。強なら1分も持ちません。そして、1番驚いたのがヒート機能。うちは北国だし自分の部屋はストーブもなく寒いんですが、5分もかからずに熱々になりました。お湯を使ってもすぐ冷めてしまうので、このヒート機能だけは重宝しています。

 

サイズ
全長:17.7cm
重量:270g

メーカー:YOUCUPS(ユーカプス)
価格帯:3千円
付属品:特になし

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です