「ワールド工芸 HEAT BEAT(ヒートビート)」温感亀頭マッサージャー!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

heatbeat

販売店:NLS

 

亀頭マッサージャーは、A-Oneの”ブラックロック”シリーズやタマトイズの”電撃DUALウェーブ16″シリーズなど安価で大量に売れている昔ながらのシンプルなモノから、”メイルマスターベーションカップ”や”GENMU オーラルエアー”など吸引機能が付いた高級マシーンまで幅広く存在します。そして今回、はじめてヒーター機能を持ったマシーンが登場しました。

 

電動の機能はヒーターと3段階の振動のみ。吸い付く口のような形状からバキューム力も備えているようですが、残念ながら電動の吸引機能はありません。ヒーター機能は非常に強力⇒3分で38度まで上がり、ONのまま放置すればどこまでも上がるらしい。サーモスタットなどの安全装置がついていないので、使い方を誤ると危険です。振動はフルパワーでも弱め⇒とにかく温かくして長時間楽しむためのマッサージャーと考えるべきでしょう。電源はUSB充電式で、フル充電までは約1時間、連続可動は約150分。

 

メーカーの”フジ工芸”はググっても同名の関係ない会社しか出てこないけど、昔どこかで見覚えのある名前なんですよね。Amazonで検索して見たらムニ(MUNI)って名前で出てきました。あー尿道に刺すピンを売ってたから記憶に焼き付いてたのか・・・さらに調べたらツイッターが出てきました⇒有限会社フジ工芸

 

後日、社名はワールド工芸であることが判明。でもNLSの販売ページにはフジ工芸って書いてあるし、ツイッターのアドレスの会社と同じっぽいんですが。。。ややこしいなあ。

 

サイズ
全長:13cm
重量:224g

メーカー:ワールド工芸
価格帯:4千5百円
付属品:特になし

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です