「床オナ式名器~A.F.Revolution~」KIYOオリジナル!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
reddit にシェア

yukaona2

販売店:NLS

 

”床オナ式オナホール”というジャンルを定着させた人気商品「床オナ式名器~種付けプレス~」に第2弾が登場しました。サイズ的には微増程度ですが造形美が大幅にアップ。ホール穴はヴァギナにアナルが増えて2穴式に進化。2穴ともアソコに絡み付く赤い粘膜素材を使った豪華な仕様に生まれ変わっています。

 

”床オナ式オナホール”は最小限のサイズで最も腰振りがしやすい様に設計されたモノです。初期のモノは薄くて平べったい座布団のような形状をしていました。腰振りで使う際の安定感が抜群な上に、体重をかけてアソコを床に擦り付ける体勢になるので、強い圧迫感を与えることができ、刺激も増加します。

 

”床オナ式オナホール”は、今はAmazonをはじめとした様々な販売店で売られていますが、元々は”KIYOアダルトグッズ”のオリジナル商品です。「床オナ式名器・亀頭摩擦天国」が元祖で、2013年の発売当初は知る人ぞ知るマニアックな存在でした。元祖バージョンはこの4作品⇒①亀頭摩擦天国 ②ウテルスセックス ③緩輪性交遊戯 ④ダブルオナニング。

 

余談になりますが、”KIYOアダルトグッズ”は私がオナホールに興味を持ち始めた初期のころから知ってる販売店です。当時は、”SHJ”、”アダルトショッピングドットコム”の3つしか販売店を知らなくて、後からNLSを知った時は割安に感じました。でもNLSもポイント制になってから少し高くなった気がする。まあ安いのだけ単品で買われると儲からないんでしょうけど。アダルトショッピングドットコムは検索してみたらページがなくなったようですね。もうなくなったので文句を言わせてもらうと、クリスマスだったかのキャンペーンのプレゼントを貰えませんでした。しかもクリックポートっていうMLMのようなシステムで知名度を上げていた店で、
商品も他の店より1,2割高かった記憶があります。

 

サイズ
横幅:20.5㎝ 縦:19㎝ 高さ:8.3cm
重量:1600g

メーカー:KIYOアダルトグッズ
価格帯:7千5百円
付属品:パウチローション

 

取扱店情報!(販売・口コミページへ移動します)
m’s(エムズ)
⇒ 大人のおもちゃの特急便!
ホットパワーズ
Amazon

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です